会社概要


会社情報

名称 SKOS株式会社(スコース)
所在地 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-17 神田神保町ビル7階

(本店所在地)東京都中央区八重洲1-8-17新槇町ビル6階 

連絡先

電話番号 03-6685-8160(代表)

FAX番号 03-6685-8170

役員

代表取締役社長 表  文彦

常務取締役   小井戸亮文

取締役     鈴木  洋(ベルテクノ代表取締役社長)

取締役     杉浦 茂樹(ベルテクノ常務取締役)

監査役     原  昭文(ベルテクノ常務取締役)

設立 平成24年11月29日
資本金

5,000万円

(資本準備金:5,000万円)

株主

株式会社BTホールディング

取引銀行 三菱UFJ銀行 本店

再生可能エネルギーの普及に貢献する

 2015年に経済産業省は、平成30年度に見込む「発電構成」を示しました。原子力で全体の20~22%、太陽光・風力など再生可能エネルギーで22~24%としました。 現在(2018年9月)の電力構成は、原子力が2%、再生可能エネルギーが15%、火力が約80%という状態です。

 新たな『エネルギー基本計画』では、再生可能エネルギーを2050年の「主力電源」にすると初めて明記されました。

 そして、世界で進む脱炭素(CO₂)化の流れがあります。地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」が採択され、各国(米国は除く)は、太陽光・風力など再生可能エネルギーの拡大を目指しています。

 また、金融業界や有識者らで構成し、金融庁や経済産業省、日銀がオブザーバーに名を連ねる環境省の「ESG金融懇談会」の提言書が公表されました。年金や預金等国民の財産を、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)の3要因を踏まえて運用されるべきとあります。(ESG投資)

 

 当社 SKOS株式会社(略称:スコース)は、こうした世界的ニーズのもと、ファイナンス分野のサポートを中心に幅広いソリューションを提供してまいります。また、当社自身も発電事業を手掛け、再生可能エネルギー事業のリーディングカンパニーを目指し、我が国のエネルギー問題に少しでも貢献できる企業を目指します。 

Energy Shift for Japan

皆様のエネルギー基盤をご支援します。

 

 

SKOS株式会社

代表取締役社長  表 文彦



代表者プロフィール

代表取締役社長 表 文彦 
経 歴

1960年

岡山県岡山市生まれ。

1982年

慶応義塾大学卒業後、日興證券(現SMBC日興証券) ㈱入社 

支店長、法人部長を歴任。

2003年

M&Aブティックハウス入社後、買収先証券の取締役就任。

子会社のベンチャーサポート会社 代表取締役社長兼務。

投資銀行業務。

2008年

IT金融会社グループの事業買収戦略に携わり買収先証券等の取締締就任。

2013年

SKOS ㈱ 代表取締役社長に就任、現在に至る。



関連会社

■ 株式会社 BTホールティング

■ 株式会社 ベルテクノ

■ 株式会社 ベルテクノプラント工業

■ 株式会社 ベルテクノエナジー

■ 株式会社 ビジネストランスファー


グループマップ

ベルテクノ グループマップ